Facebook

看護部採用クロスロード

あなたと、神奈川県病院&東神奈川リハビリテーション病院と新たに見つけるあなたのキャリア。看護部クロスロード公開中。

あなたと、
神奈川県病院&東神奈川リハビリテーション病院と−−
新たに見つけるあなたのキャリア。
看護部クロスロード公開中。

看護部の特色

地域のニーズに応えた看護

私たちは地域医療の要を担う病院として、地域のニーズに応え、急性期から回復期、予防医療、緩和ケア、リハビリテーションまで幅広い診療を行っています。
看護部は、地域で生活する方々の安心な暮らしを支えていくチームの一員としての意識を持ち、患者さん・ご家族に全人的に関わりながら、安全で質の高い看護の提供に努めていきます。

メッセージ

藤原 佐和子

あなたを輝かせてください。

東神奈川リハビリテーション病院
看護部長

藤原 佐和子

地域から信頼され、医療者も患者さんも惹きつけられて集まってくる、私たちはそんな病院をつくっていきたいと思います。そのためにはただ与えられた業務を行うのではなく、求められているものは何か、実現するにはどうしたらいいかを看護師一人ひとりが考え、自分の持っているパフォーマンスを出し合っていくことが大切です。専門職としての誇りを持ち、生き生きと輝いて仕事をしていただける環境がここにはあります。

水野 伊津子

みんなが変化を楽しんでいます。

神奈川県病院
看護部長

水野 伊津子

当院は地域ニーズに応えてどんどん変わっていこうという心意気のある病院です。だから看護部にはそうした変化に向かっていける、活力のある人たちが集まっていると思います。新人さんも私たちのチームに加わっていただき、一緒に変化を楽しみながら、いい病院をつくっていくことができれば嬉しいですね。

スペシャルムービー
新しく仲間にになるあなた(YOU)に向けた
先輩たちからのメッセージ
活躍する場
急性期病棟/地域包括ケア病棟/回復期リハビリテーション病棟/緩和ケア病棟
外来/手術室/心臓カテーテル室/内視鏡センター/透析センター/化学療法センター/訪問看護ステーション/入退院支援室
在籍している認定看護師
感染管理認定看護師/がん性疼痛看護認定看護師/乳がん看護認定看護師/緩和ケア認定看護師
皮膚・排泄ケア認定看護師/訪問看護認定看護師

キャリア教育

有山 ちあき
神奈川県病院
副看護部長

有山 ちあき

当院では新卒の方だけでなく、既卒の方やブランクのある方に対しても新人と同様にプリセプターをつけてフォローしています。自分がどのタイミングでどうなりたいのかをまず聞いて、それぞれの経験や学習レベルに応じて指導するというアドバイス的な教育方法ですから、課題に追われることなく自分のペースで学んでいくことができますね。一人ひとりが看護を通して成長し、やりがいを持って仕事を続けていただけることを私たちは願っています。

何が学べますか?
学びたい分野がきっと見つかる。
矢澤 美子
がん性疼痛看護認定看護師

矢澤 美子

ここには一般的な急性期医療のほか、回復期リハビリ、緩和ケア、訪問看護など様々な部門があるので、勉強したいという思いがあれば、いろいろな科で学ぶことができます。各種の認定看護師も在籍していますから、必要な時には専門的な学習やアドバイスを受けることもできますよ。私は働いているうちに緩和ケアに関わりたいと思うようになり、専門資格を取りました。まだ目標が定まっていない方も、自分のやりたいことがきっと見つかると思います。

何をめざせますか?
なりたい看護師へキャリアアップ
福田 恵
看護師

福田 恵

どんな看護師になりたいかは、人それぞれだと思います。ここではスキルアップをめざすスタッフに対して、各種研修会や学会への参加を支援してくれたり、資格取得を積極的に後押ししてくれる体制があります。私自身も現在、慢性心不全看護認定看護師をめざして通学中です。働きながら、より専門性を高めたい、ステップアップしたいという意向をバックアップしてくれるのでキャリアを中断することなく自分の提供したい看護を深めていくことができるのは心強いですね。

教育のここが満足
どんな教育環境ですか?
  • 1位:手厚い教育体制
    (プリセプター/サポーター/コーディネーター)
  • 2位:充実の研修(院内/院外)
  • 3位:みんなで育てる風土

新人への教育体制の手厚さ、研修や勉強会の豊富さに加えて、他職種との勉強会を積極的に行っていることが満足ポイントの上位にあがりました。幅広い視点で学びながらステップアップができ、さらに学びを深めたい人には様々なチャンスが開かれている環境といえるでしょう。

やりたい看護を聞かせてください

  • 患者さんの気持ちがわかり、思いを受けとめられる看護
  • 患者さんの可能性を見つけられるような看護
  • 地域に暮らす皆様にチーム一丸となって応えたい
  • 技術と経験を積んで高齢者救急を支えたい
  • 専門的な知識で患者さんの手助けをしたい
  • 患者さんとそのご家族の思いに寄り添う看護

新人の現場

新しい仲間を迎える気持ちで
金沢さん

プリセプター金沢さん

新人の指導は、教育というより仲間になってもらうという気持ちでやっています。患者さんに対してみんなで同じレベルのケアができるようにするのが目標です。新人看護師が何をしたいのか、どうやりたいのかを尊重し、支えるような指導をしていくよう常に心がけています。こんなことができるようになった!と日々新人看護師の成長を見るのが楽しみです。

声かけで気持ちを解きほぐす
芹澤さん

サポーター芹澤さん

病棟での新人の指導では、環境に慣れていただくことを大事にしています。看護師は忙しく見えるらしく、声をかけづらいと感じる方が多いので、できるだけこちらから声をかけることも大事です。新人さんは余裕がなくて、自分が何を悩んでいるのかもわからなくなりがち。声をかけながら一つひとつ確認して解きほぐし、アドバイスしてあげるようにしています。

新人教育支援システム
~新人の成長にあった教育と支援~研修プログラム

新人看護職員にはプリセプター、サポーターを配置し、
部署の職員全員で新人看護師を支援していく
屋根瓦式の教育支援体制をとっています。

プリセプター制度

1,2,3年目の声

  • 1年目看護師

    職場では薬剤師、栄養士、セラピスト、介護福祉士など他職種の方と関わる機会が多く、自分がチームの一員として働いていることを実感する毎日です。病棟・病院全体で医療者を育てていく教育体制で、安心して業務を覚えていくことができています。

  • 2年目看護師

    4月から循環器病棟へ配属となり、患者さんの急変時の対応や必要な観察点について日々先輩看護師に相談したり、自分で学んだりしています。また患者さんの入院、手術への不安を傾聴し、思いを聞くことも看護に大切なことだと学んでいます。

  • 3年目看護師

    臨床は実習の時と違い、患者さんの傍らに何時間もいてお話しすることはなかなか難しく、目まぐるしい毎日かもしれません。それでもできる技術も増えてきて看護が楽しくなると思います。私もまだまだ勉強中。一緒に看護師として成長していきましょう!

働きやすさ

一人ひとりの働き方を尊重し、充実の体制でサポート

入職の決め手
なぜ、神奈川県病院を選んだんですか?

・成長できる環境だと感じた
・ワークライフバランスのとれた働き方ができる
・社会(地域)に貢献できる仕事ができそうだと思った
・教育体制(サポート体制)が整っている
・スタッフの雰囲気が良かった

働きやすさアンケート
どういった点が、働きやすいですか?
  • 1位:スタッフの関係が良好!
  • 2位:希望の部署で働ける!
  • 3位:自分に適した仕事ができる!

先輩たちも、働きやすさを教えてください

  • 【がん性疼痛看護認定看護師】ここでは自分のやりたい看護が実現できます。

    もっと患者さんのお役に立ちたいと認定看護師の資格を取り、緩和ケア病棟に勤務しています。同じ思いで集まった仲間たちとの現在の仕事にとてもやりがいを感じています。

  • 【ママさん看護師】仕事と子育てをバランスよく続けられます。

    入職した翌年から産休、育児休暇をとり、産後7ヶ月目から仕事復帰しました。まだ子どもが小さいため、時短勤務や夜勤免除をしていただいており、とても助かっています。

  • 【入職1年目看護師】先輩たちが明るく相談しやすい雰囲気です。

    職場が明るく、わからないことや不安なことについて相談しやすい雰囲気があります。プリセプターを始め、その他の職員の方も何かと新人を気にかけてくれることが嬉しいです。

復職支援

子育て世代の方や、再就職に不安を感じている方も充実の体制でサポート

院外活動

  • 【問い合わせ】資料請求・見学会お申し込み、その他問い合わせはこちらから
  • 【採用情報を見る】募集要項をご覧いただけます
  • 【詳しく見る】看護部サイトへ移動します