腎臓内科

腎臓内科について

腎臓内科では、自覚症状のない尿蛋白・血尿の診断や治療からはじまり、透析治療が必要になる腎不全の段階まで患者様を丁寧にサポートします。また多発性嚢胞腎やネフローゼ症候群など各種腎疾患の治療も行っています。済生会横浜市東部病院との医療連携により、慢性腎炎やネフローゼ症候群における腎生検の施行と治療や、腹膜透析による腎不全治療にも対応しています。腎移植については東邦大学大森病院腎センターと連携しております。

スタッフ紹介

医師名 専門としている領域 学会専門医・認定医
服部 吉成部長 腎炎・ネフローゼ症候群・慢性腎臓病の診断・治療、透析療法 日本内科学会認定医
日本内科学会総合内科専門医
日本腎臓学会専門医・指導医
日本透析医学会専門医・指導医
日本移植学会認定医
宮城 盛淳【非常勤】
済生会横浜市東部病院 腎臓内科 部長
腎炎・ネフローゼ症候群の診断・治療、急性・慢性腎不全の診断・治療、透析療法
※外来:火曜 午前
日本内科学会認定総合内科専門医・指導医
日本腎臓学会専門医・指導医
日本透析医学学会専門医
日本臨床腎移植学会腎移植認定医
東邦大学非常勤講師
原 規子【非常勤】
東邦大学医療センター大森病院
※外来:木曜 午後
中田 憲司