入院される方へ

面会について

ご面会の方へ

 院内感染防止対策を強化するため、現在は入院患者様の面会を原則禁止としております。
但し、病院が必要と認めた場合(主治医からの病状説明など)の面会は可能です。 ご入院中の患者様及び各関係者の皆様にはご不便をおかけいたしますが、院内感染防止策のため、何卒ご理解、ご協力いただきますようお願い申し上げます。

ご面会の際は以下の事をお守りください

  1. 面会時間は13時~17時の間で15分までとなります
  2. 面会人数は原則1名までですが、来院者に付き添いが必要な場合などはご相談ください。
  3. 自宅や面会前に体温測定をして、面会簿へ記入してください
  4. 不織布サージカルマスクを着用してください(布マスクやウレタンマスクでの面会は出来ません)
  5. 病室前の消毒剤で手指を消毒してください
  6. 面会中の飲食は禁止です

その他にお守りいただきたいこと

 患者さんご自身の安静や病状の妨げになること、他の患者さんに迷惑になることがありますので、次の事項については必ずお守りください。

  1. ご家族の皆様や、ご面会の方々が病室に入る時には手洗いをお願いします。
  2. 以下に該当する方は面会をご遠慮ください。
    • 1週間前より発熱、咳、下痢などの風邪症状、若しくは発疹などの感染症を疑う症状がある。
    • 2週間以内に、麻しん、みずぼうそう、風しん、おたふく、はやり目になった。
    • 感染症の流行で臨時休園、休校期間中の乳幼児、小中高生。
  3. 以下の行為はおやめください。
    • 院内での喫煙、飲酒。
    • 大声での会話。
    • 使用可能エリア以外での携帯電話端末等の使用。
    • 病院内での写真撮影、動画撮影、録音及びそれらのSNS等への投稿。※プライバシーの侵害や肖像権の侵害に当たる恐れがありますので、固く禁止いたします。