麻酔科

当科について

麻酔科は、手術や疼痛などの生体に加わる様々なストレスから患者さんを守ることを専門とした診療科です。具体的には、患者さんが安全に手術を受けられるよう、手術中の麻酔や全身管理を行い、安全な手術環境を提供しています。

周術期の痛みを軽減することで、患者さんの満足度向上だけでなく、手術後の合併症を減らし、回復を早める効果も期待されます。可能な限り、硬膜外麻酔や神経ブロック等を併用して、痛みの少ない周術期管理を実現するよう努めています。

当院では、すべての手術において麻酔科専門医・指導医が担当しています。

スタッフ紹介

医師名 専門としている領域 学会専門医・認定医
青山 康彦部長 麻酔全般 麻酔科学会専門医・指導医
佐伯 陽子副部長 麻酔全般 麻酔科学会専門医・指導医