整形外傷科

当科について

整形外傷科は、2020年4月1日に新設された科です。
現在一人科ですが今回縁あって当院へ赴任することとなり運動器官の病気や怪我を取り扱う診療科です。全身の運動器官を造りあげている、骨・関節・筋肉・靭帯・腱・などの病気や、外傷による損傷などを治療していきたいと考えております。

当科で診る疾患

  • 骨折一般(解放骨折・脊椎の破裂骨折は診れません。)
  • 肩腱板断裂

診療内容と特色

高齢者の大腿骨近位部骨折もできるだけ早期に手術し、地域包括病床を利用してリハビリを進め自宅退院を進めていきます。
手術室の体制が整えば広範囲腱板断裂等に対応するリバース型人工肩関節も行う予定です。

スタッフ紹介

医師名 専門としている領域 学会専門医・認定医
保刈 成部長
骨折、肩関節疾患 日本整形外科専門医